News

News

2019.10.23
PRESS
MESONがMRグラス企業のエバンジェリストに選出!MR開発パートナー募集を開始

株式会社MESON(東京都渋谷区、代表取締役社長:梶谷 健人)は、中国拠点のMR(=複合現実)グラス開発企業「Nreal Ltd.」の公式エバンジェリストに選出され、日本市場でのコンテンツ開発パートナー企業の募集を開始しました。

■ Nrealエバンジェリストについて

2019年10月より、Nreal Ltd.の公式エバンジェリストとしてMESONは、日本市場におけるコンテンツ開発パートナー企業の募集を開始しました。中国の北京に本社を構えるNreal Ltd.は次世代MRグラス「NrealLight」を2020年春の発売に向けて開発する企業です。

MESONはエバンジェリストとして、NrealLightの日本市場での普及やパートナー企業と共同で取り組むユースケースの開発、Nrealコミュニティ発展を目指します。また、Nreal社が主催する国内外イベントへの参加、ベータ版のNrealLightをいち早く活用しながら情報発信を積極的におこないます。

日本市場では唯一5社のみがエバンジェリストとして採択されます。

■ コンテンツ開発パートナーについて

今後MESONは、NrealLightを活用したMRコンテンツ開発プロジェクトを、パートナー企業と協力しながら積極的に取り組みます。

本コンテンツ開発の一環として、株式会社博報堂DYホールディングスとのARクラウドを介したコミュニケーションの共同研究開発を始動させています。研究では、都市の風景に重なったデジタルコンテンツの閲覧や投稿を複数ユーザーでおこなえる街規模のAR空間コミュニケーションツールを開発しています。

今後、小売や教育、エンターテインメントなど様々な領域でNrealLightの活用を目指しておりパートナー企業募集を開始しました。MESONと共にNrealLightを活用して次世代のMRコンテンツづくりにいち早く取り組みたい企業様はご連絡ください。

■ NrealLightについて

スクリーンショット 2019-10-23 20.15.26

「NrealLight」は88gの軽量さと、一般販売価格499ドルという低価格さが特徴の次世代MRグラス。2020年春にローンチ予定です。

従来、非常に高価であった高機能なMRグラスを一般消費者にも手の届く価格帯にまで下げたことから、MR市場で新たなユースケースを作るスタートアップとして注目を集めています。実際、2019年5月にはKDDI株式会社と戦略的パートナーシップを締結しており、日本市場参入を本格化させています。

NrealLightは本体に搭載された3基のカメラによって空間を認識し、現実世界にデジタルな物体や情報を重ね合わせて表示します。視野角は52度となります。

■ MESONについて

2017年9月設立。AR時代のユースケースとUXを作るクリエイティブスタジオ。デバイス・技術インフラ・コンテンツなど様々なアセットを持つパートナー企業と共に研究するクリエイティブスタジオ事業を展開しています。

今年10年目になる世界最大のARカンファレンスAWEのアワードで、MESONが企画・開発した2つのサービス「PORTAL」「AR City in Kobe」がともにファイナリストにノミネートした実績があります。ARのソフトウェアプロダクトとしてファイナリストにノミネートされたのは日本初で、MagicleapやSnapchatと並んで選出されました。

https://www.meson.tokyo/

■ パートナー企業へのご応募・お問い合わせについて

会社名:株式会社MESON メールアドレス:info@meson.tokyo

■ これまでの共同研究の取り組み

日本初!MRグラス「NrealLight」の開発者キットを活用したARコミュニケーションサービスの共同研究開発を始動 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000032228.html

ARクリエイティブスタジオ事業を手がけるMESONが博報堂DYホールディングスと共同研究契約を締結 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000032228.html

博報堂DYグループとMESONが共同研究で目指す「ARクラウド」のある未来 | "生活者データ・ドリブン"マーケティング通信 https://seikatsusha-ddm.com/article/10059/

Contact Us
Join our team